ビールの『装備』は海外では常識なのか!?

ビールの『装備』は海外では常識なのか!? 1

残弾数は大丈夫か?

と思わず聞いちゃいたくなるビールソルジャー向けのベルト。その名もストレートに「BEER BELT」。国内円に換算すると2000円~4000円程度。装填数(ホルダー数)によっていくつかの種類があるようです。

国内ではなかなか見ない(少なくとも僕は見たことない!)ファッションですが、海外ではこのビールを装備するという概念は意外と一般的らしく、Amazon.comで検索すると出てくる出てくるすごいバリエーション!

ビールの『装備』は海外では常識なのか!? 2

こちらは36個のショットグラスを装備できるベルト。形状も薬莢そっくりで、コマンドー気分を味わえます!

ビールの『装備』は海外では常識なのか!? 3

そしてこのヘルメット一体型で2本のドリンクが飲めるというへんたい装備には思わずOh...。でした。

これはさすがに無いですが、ベルトの方は野外での立食。すなわちBBQでは意外と活躍しそうかも? 見た目にもなんかカッコイイですし! 国内Amazon様での販売を熱望します!

早めに飲まないと威力が落ちて行くというスピード勝負ですけどね!

BEER BELT]

(小暮ひさのり)