地震でも津波でもサバイバル可能な究極のカプセルホテルがオープン!

地震でも津波でもサバイバル可能な究極のカプセルホテルがオープン! 1

安全性では5ツ星ホテルだったりして?

オランダはハーグの運河に浮かぶこのオレンジの救命ボートは、なんと現在は室内に最大3名が滞在可能なカプセルホテルとしてリニューアルオープンしていますよ! さすがに遭難時の緊急用途の救命ボートのままではホテルにならないので、そこそこラグジュアリーなベッドや内装を施し、トイレなんかも備え付けられました。でも食事は非常食セットをステイ中に味わえるサバイバル体験宿泊プランになってるんだとか。

日本のカプセルホテル生活が海外で話題になったり、わざわざリゾート地に土管を使ったカプセルホテル仕様の宿泊施設群を整えてみたり、なにかとこの手のステイプランが人気だったりもするそうですね。こちらの救命ボートを改造したホテルも、元々は2004年の芸術展でアイディアを披露したものが実際に営業を開始し、このままサービスエリアをフランスまで順次拡大していく計画みたいですよ。

改装後はどこまで救命ボートとしての性能も備えているのかが不明ですけど、たとえ大地震や津波に見舞われても安全に浮かんでるホテルだったら、究極の防災ガジェットセレクションにだって選ばれるかもしれませんね~。

Unusual Hotels of the World via Neatorama

Kwame Opam(米版/湯木進悟)