【Softbank発表会】「AQUOS PHONE 104SH」は余計なものをそぎ落として速さを追い求めたスマートフォン

AQUOS104SH_01.JPG

今回発表されたスマートフォンの中で一番速いのはこれで決まりでしょ!

ソフトバンクが今回発表したULTRA SPEED対応機種のラインアップで1.5GHzデュアルコアCPUを搭載しているのはこの機種だけです。ということは、下り最大21MbpsのULTRA SPEEDを快適なCPUパワーで存分に使えるということ。そのほかにも、4.5インチHD液晶、防水・防塵仕様、フルHDの動画撮影が可能な1210万画素カメラ、バッテリー消費を抑える「エコ技」機能などを搭載。変わったところでは、AQUOSのテレビやブルーレイ機器と連携して動画を楽しめる「スマートファミリンク」もあります。

その代わり、「104SH」には日本仕様のワンセグやおサイフケータイなどは搭載していません。そのあたりの機能がほしい人は、CPUは1GHzになりますが全部入りの「102SH」を買ってね、ということなんでしょう。

AQUOS104SH_02AQUOS104SH_03AQUOS104SH_04AQUOS104SH_05AQUOS104SH_06

登場は2012年春頃。速さをすぐにでも体験したいのに...。待ち遠しいですなあ。

[Softbank]

(松葉信彦)