【Softbank発表会】なんでもできる大画面スマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 102SH」

【Softbank発表会】なんでもできる大画面スマートフォン「AQUOS PHONE SoftBank 102SH」 1

ULTRA SPEED対応機種が続々登場ですよ。

シャープの「AQUOS PHONE SoftBank 102SH」は、4.5インチHD液晶を搭載。1280×720ドットでフルカラー表示に対応。グラデーションもきれいに表示されます。3D表示にも対応していますが、本体は9.7mmと薄型。スリムなボディはまさにスマートフォン。しかも、防塵防水仕様となっており、死角が見当たりません。

カメラ部は1210万画素のCMOSを採用。光学式手ぶれ補正が搭載されているので、手ぶれにお困りの方にはいいんじゃないでしょうか。

また、スマホといえば電池の持ちが気になるところ。この機種には「エコ技」という機能が搭載されています。バックライトの制御および画像処理技術による省電力化や、複数アプリケーション起動時の電力消費を自動制御することで、電池の持ちを伸ばしてくれます。バックライトによる電力消費を最大約50%、待ち受け時の消費電力を約40%削減することが可能です。

気になるその他の機能ですが、フル装備です。ワンセグ、おサイフケータイ、デコレメール、緊急地震速報、赤外線通信などなどなどなど、この機種にできないことはない! と思わず声を大にして言ってしまいそうです。

発売は2011年12月上旬以降の予定です。

110929102SH01 110929102SH02 110929102SH03 110929102SH04 110929102SH05

[Softbank]

(三浦一紀)