2台のコンピューターを見えないケーブルでつなげられる感じ、iTwin

2台のコンピューターを見えないケーブルでつなげられる感じ、iTwin 1

自宅と外出先など、コンピューター間でファイルを共有する方法と言えば、USBメモリとかオンラインストレージとかいろいろあります。でも、このiTwinコンピューター同士をケーブルでつないだようにサクサクいけて、より安全な方法でもあります。

iTwinは一見USBメモリのようなスティック状のものがふたつで1セットになっています。その片方を家のパソコン、もう片方を外出用コンピューターに挿し込めば、外出先から家のコンピューターにあるファイルを確認したり、撮った写真を外出先から家のコンピューターに保存したりできるようになります。

共有するデータは、コンピューター同士がつながっているネット接続上をAESー256で暗号化されて送られます。転送速度は、使っている上り回線の速度で制限されるのみです。なのでオンラインストレージを使うより速く、iTwin自体がデータにアクセスするカギになるのでより安全です。また「USBメモリ紛失で個人情報流出」なんてよく聞きますが、iTwinでは万一片割れをなくしてしまっても、それが不正利用されないように遠隔で無効化することもできます。気になるお値段は99ドル(約7600円)です。

[iTwin]

Kyle Wagner(原文/miho)