サイボーグ009が映画化決定! 制作はあのタッグ!!(動画あり)

3D映像をご覧になられたい方は、CEATECへGO!

九人のサイボーグ戦士(戦鬼と書きたい!)を描いた石ノ森章太郎氏原作、『サイボーグ009』が何と映画化されるようです! タイトルは『009 RE:CYBORG』。公開は2012年秋を予定!

監督は『攻殻機動隊 S.A.C.』でおなじみの神山健治氏。制作はもちろん、Production I.Gですよ!!

現在YouTubeで製作発表PVが公開されている他、実は昨日から行われているCEATECのPanasonicブースで3D映像が見られちゃうんです!

20111005009.JPG

昨日取材させてもらったPanasonicブースの方のお話によると、現在流れている009の映像はVIERAプロモーションの為に作られたショートフィルムであるとのこと。

「でも、もしかすると今夜、何かしらの発表があるかもね、ゴニョゴニョ......」と意味深な発言をゲットしていたんですが、やっぱりこれ(映画化)だったのかー!

神山健治監督最新作『009 RE:CYBORG』製作発表PV

(小暮ひさのり)