Amazon Silkって何?(動画あり)

Amazon Silkって何?(動画あり) 1

Kindle Fireはお値段もさることながら、アマゾンの技術力の粋を結集しモバイルブラウジングを一段押し上げた新ブラウザ「Silk」が大きな話題を呼んでます。

Amazon Silkって何? なんであんなクルクルのシルキーなウェブブラウジング環境なのか? おさらい!

Amazon Silkは「Kindle Fire」搭載の新ブラウザ...

Amazon SilkはAmazon Kindle Fireのハードに最適化したブラウザです。Android Gingerbread OSで走ります。Kindle Fire本体のCPU/GPUにかかる処理の負担を和らげるために生まれたブラウザ、ですね。

...重い処理はAmazonのEC2のクラウドでやっちゃう...

Silkは「スプリット・ブラウザ(split browser)」と呼ばれます。ウェブ処理タスクでタブレットの得意分野と不得意分野を分けて、軽めの処理はぺらぺらのタブレットでこなすけど、重めのコード(HTML、CSS、Javascriptなど)の処理はAmazonが抱えるRAM&CPUパワーもりもりのクラウドサーバに回して分割(split)するんですね。

...だから読み込みもスピーディー...

ウェブページは複数のサーバに何度も繋がないと読み込めません。処理パワーのあるマシンなら一瞬で読み込めても、パワーのない端末ではもっと時間がかかります。でも強力な光ネットワークを備えたEC2のバックエンドに回せば、そちらでKindle Fireの液晶サイズや解像度にサイトを最適化してくれるので、もっと楽に読み込めるというわけですね。

 

...Kindle Fireのストレージの使用を最小限に抑えられる...

端末用に最適化されたページはファイルサイズも小さくなるんですが、Silkでは自分がよく行くサイトのキャッシュもEC2のサーバーに保存されるので、それで空いたタブレット本体のストレージももっと他のクールなことに活用できるのです。

...よく行くページは全部プリロード...

1日何度もGizmodoチェックしちゃう人とかは、その閲覧行動もSilkにバッチリ記憶され、ネットが繋がった状態になると、一番よく行くページを予め読み込んでくれるんです。う~む、みなさんはどうか分からないですけど、個人的にはモバイルブラウジングの未来きた...って思っちゃいました。

P.S. Amazon Kindle Fire発表の記事実働シーン歴代Kindleまとめ(英語)

ADRIAN COVERT(原文/satomi)