iPhone4専用ヘッドホンアンプ「GO-DAP Unit4.0」が4Sでも使えた件

iPhone4専用ヘッドホンアンプ「GO-DAP Unit4.0」が4Sでも使えた件 1

スイッチ周りはアレですが、バンパー部の素材が柔らかいので問題ナシ。

あなたのヘッドホンイヤホンの艶っ艶でぱっつんぱっつんでセクスィーでずんどこなサウンドを澄やかで美しく、迫力をもったトーンに高めてくれるヘッドホンアンプ。iPhoneなどのスマートフォンや、ウォークマンなどのプレーヤーでも使えるようにと、バッテリー駆動の品が増えてきているのはきっと皆さまご存じの通り。

でもスマートホン・プレーヤーとケーブルで繋ぎ、そこにヘッドホンを繋ぐってのはなかなか煩わしいもんなんです。特にスマホ。移動中にTwitterやFacebookを使いながらだと「ウザい!」とまで思っちゃうことがありました。彼ら、悪くないのに。

ですのでiPhone4・4Sユーザーでいい音が欲しい方は、ベンチャークラフトのGo-Dap Unit4.0をどうぞ。iPhone4バッテリージャケットに高音質なデジタルアンプ回路が内蔵された逸品です。そう、iPhone4の予備バッテリーとしても使えるんですね。ちなみに容量1580mAです。

音の傾向は主に中高域の解像感を高めるもの。弦の響きとハスキーな女性ボーカルの声がいいんです! でも低域も引き締まった筋肉質的なトーンにしてくれるので、アコースティック系だけではなくエレクトロニカとも相性いいですよ。またiPhone4の音を光デジタルで出力することもできますから、DACを別に買っちゃってる濃ゆい人もあれこれと遊べそう。

僕はeイヤホン秋葉原店で売られていたモニター機を購入しましたが、@DAPVentureCraftさんのツイートによるとそろそろ通信販売もはじまるとのこと。

iPhone4専用ヘッドホンアンプ「GO-DAP Unit4.0」が4Sでも使えた件 2

装着すると2倍強の厚さになりますし、重さも139g増。手の小さい人にはちょいとキツいかもしれませんが、ゴッつくてメカメカしいデザインが好きな男子のハートを掴んじゃうことまちがいなし。企画から設計、製造すべて日本製というのもポイントです。

eイヤホンさんの店頭に試聴機があるので、興味がある方は行ってみてくださいね。

Go-Dap Unit 4.0[ベンチャークラフト][e☆イヤホン

(武者良太)