初代iPhoneから4年 iPhoneの変化が一目でわかるグラフ

2011.10.05 05:17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20111005iphonegraph.jpg


何がいつどれだけアップしたのか。

iPhone 4Sが発表されたわけですが! カメラもすごいけど、音声アシスタントSiriがこれまたすごい。さて、iPhoneが初めて登場してからすでに4年。その間にiPhoneは様々な変化を遂げてきました。初代から最新モデルiPhone 4Sまでの変化を簡単にグラフにしたのが上。Y軸が上がる程性能アップです。
青がCPUスピード、緑がRAM、黄色が容量で赤が薄さ。紫は重さでグレーがスクリーンサイズ、ピンクがカメラの性能となっております。
やはり、重さや薄さといった物理的な部分はなかなか難しいのですね。


そうこ(Adrian Covert 米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
・関連メディア