iPod nanoを腕時計にするアイディアって斬新。でも昔からそのコンセプトデザインはあった!

iPod nanoを腕時計にするアイディアって斬新。でも昔からそのコンセプトデザインはあった! 1

iPod nanoって最初はミニ版のiPod miniって感じでしたよねぇ。

それから形の紆余曲折があり、今の正方形型に落ち着いたんですよね。その形状を利用して、アームバンド型のiPod nanoケースが発売されました。そうです、nanoちゃんを腕時計みたいに使える、アレです。僕は発売当初より、すごいアイディアだと感心していたんですが、どうやら遡ること5年、2006年にこれに非常に似たコンセプトデザインが既にあったのです。

その名も「iWatch」。

このiWatch、イングランドは北の都市ニューカッスルを活動の拠点にされているプロダクトデザイナーであるピーター・バーンズさんによるデザインなんです。画面もモノクロですし、時代を感じさせるんですが、本当にクールですよね。むしろこのモノクロの方が格好いいぐらい!

ちなみにスペックは下記の通り。

容量:10GB

イヤフォン:Bluetooth対応オーダーメイドイヤフォン

ピーターさんは時代を先読みしてたんでしょうね。

(河原田長臣)

iWatch [Peter Burns Portfolio]