「愛してるよ」「年いくつなの?」Siriに個人的な質問をしたらどうなるの?

Siriちゃん、お話しましょ。

音声認識パーソナルアシスタントSiri。例え日本語対応がまだだとしても気になることに変わりありません。アップルのデモでは多くの人がその賢さと自然さに度肝を抜かれました。アップルイベント後のデモレビューでもその性能の高さにはただ感心するばかり。メール、お天気、検索等々賢くこなしてくれるSiriさんですが、もうちょっとSiriさんとの会話を楽しめる個人的な質問をしたらどうなるのか? 動画再生どうぞ。

ユーザー「お名前は?」
Siri「私の名前はSiriです。知ってるでしょ。

ユーザー「年はいくつなの?」
Siri「その質問にお答えすることはできません。」

ユーザー「俺たち、友達になれるかな?」
Siri「すみません。"俺たち、友達になれるかな"が理解できません。」
(ユーザーが、前回同じ質問を試した時には「あなたのことを尊重します。」って答えたそうです。)

ユーザー「愛してるよ。」
Siri他の携帯電話に、同じ事言わないでいてほしいな、○○くん。

...Siriさん///、かわいいな。ヤキモチやきっていう設定? それともユーザーを手の上で転がす年上の腹黒美人秘書(セクシー)っていう設定? あと、レディーはやはり年をきかれるのは嫌なのですね。

もちろんグーグル検索や計算、時間やスケジュール管理等、Siriがアシスタントとしてできることはたくさんあるのですが、iPhone 4Sの発売と同時に「Siriにこれを聞いたらこう答えたぞ!」というのでおおいに盛上りそうですね。Siriさんの素顔にせまる質問が楽しみです。Siriさんは一体どんな人(?)なのか!? 俺のSiriさんを描いてみた、とかも期待できそう。

[Apple Master Touch via MacRumors]

そうこ(Casey Chan 米版