もしもペットボトルの飲み口が45度ナナメについていたら

もしもペットボトルの飲み口が45度ナナメについていたら 1

これ、普通のペットボトルとはちょっと違います。どこが違っているかというと...そう、飲み口の角度ですね。

ペットボトルといえば飲み口がまっすぐなのが普通ですが、その角度がもし45度ナナメについていたら...という考えから生み出されたデザインなんです。

でもそれに何の意味があるの?

もしもペットボトルの飲み口が45度ナナメについていたら 2

その答えがこれ。ペットボトルを大きく傾ける必要がなくなるので、それだけで思わぬ事故を防ぐことができそうです。

ほんのちょっとした工夫ではありますが、案外こういう小さいなところから、何か世界を変えるような大きな発明が生まれたりするのかもしれませんね。

ペットボトルの口が45度だったら|Easy Drink [#RyoAnnaBlog]

(山田井ユウキ)