ペンがいらないマルバツの本、ページ数は1400ページ

ペンがいらないマルバツの本、ページ数は1400ページ 1

パラパラマルバツ。

ペンがなくてもこの本さえあればマルバツが楽しめます。自分が○または×を書きたいマスに書いてある数字のページにいくと、○又は×が書かれているという本。数々のパターンがありますから、それらを全部網羅するのに必要なページ数は1400ページ。うぅむ。お値段は20ドル(約1500円)うぅむ。よし、誰かペンと紙持って来て!

[ThinkGeek]

そうこ(Andrew Liszewski 米版