世界で最も高額な写真、3億3000万円なり

20111111mostexpensivephoto.jpg

これがその写真です。

ドイツの写真家、アンドレアス・グルスキー氏はフルカラーの風景写真で世界中に知られた写真家。彼の作品「Rhein II」が今月8日の火曜日に世界最大のオークション クリスティーズへ出品され落札されました。落札価格はなんと430万ドル(約3億3000万円) 高額写真第2位は、今年5月に売買されたシンディ・シャーマンの「Untitled #96」の390万ドル(約3億円)。

おもしろいことに、#96は現在3位であるこれまたアンドレアス氏の「99 Cent II Diptychon」を抜いて1位になったのですが、今回ふたたび追い抜かされてしまいました。ちなみに、3位の写真は2006年に売買された335万ドル(約2.5億円)。

芸術は争いではありません、お金のレースでもありません。が、お金をもってその価値を表すとこんなにもすごい価格になるのですね。個人的にシンディ・シャーマン好きなので、家にある写真集でもじっくり見返してその価値の高さを感じようと思います。

[BuzzFeed]

そうこ(Andrew Tarantola 米版