単三4本でiPhoneなどを充電できる電池ケース

単三4本でiPhoneなどを充電できる電池ケース 1

新品開封直後のアルカリ乾電池を使った場合、iPhone 4Sのバッテリーをゼロから約75%にまで貯められるそうですよ。

バード電子からUSBポートを備えた乾電池電源ユニットが発売されました。同社は「EP-15V」という、単1乾電池8本! で、MacBook Airなどを充電! できるめっちゃ尖った乾電池電源ユニットを開発していますが、新作の「MHC-5V」は単三乾電池×4本仕様。従来の同タイプ製品より約60%のダイエットに成功しました。

パワーはなんと最高で1000mA。バッテリーを使い切ったiPhoneでもむくっと起き上がり、充電しはじめられます。使用可能な乾電池はマンガン/アルカリ/ニッケル水素の単三乾電池。エボルタ魅惑の超高電圧乾電池オキシライドにも対応。キミもボクもエネループな方もバッチリですよ。

そして完全なるメイドインジャパン。

アルミケース・プリント基板・USBコネクター・スイッチ、DC/DCコンバーターはもとよりビスやスペーサーも日本メーカーのパーツを使用し日本で組立検査を行っております。

ネジの1つ1つもだなんて。作り込みがゴージャスすぎます。

iPadの充電も行えたそうです。さすがにバッテリー容量の大きな製品ゆえ、単三4本1セットで20%前後くらいのパワーしか貯められなかったそうですが、コンビニやキヨスクでも買える電源で充電できるメリットは大きいですよね。

MHC-5V[BIRD ONLINE SHOP]

(武者良太)