Apple TVが「2010年モデル」として値下げ販売中...まさかジョブズ遺産の「iTV」なる新製品の前触れ?

Apple TVが「2010年モデル」として値下げ販売中...まさかジョブズ遺産の「iTV」なる新製品の前触れ? 1

次なる革命はテレビ業界に?

惜しまれるアップルの故スティーブ・ジョブズCEO新たな「iTV」なるテレビの発明も夢見ていたと伝えられていますけど、彼の構想は実際のところどこまで商品化に近づいていたんでしょうかね? もしや音声認識アシスタントの「Siri」を搭載する賢いスマートTVなんかがアップルから出てきたり?

そんなボクらの期待は膨らむばかりなんですけど、このほど米国内ではアマゾンが「Apple TV」の値下げを断行して、様々な憶測が飛び交う事態を迎えていますよ。特に値下げそのものは、ブラックフライデーからクリスマス商戦へとつながる大セールと受け止められてはいるものの、なぜか急に現行のApple TVに「2010年モデル」なんて注釈が付いちゃったことが謎を呼んでいます。えっ、ということは、もうすぐ「2011年モデル」の新発表でもあるの?

まぁ、アップルから何か正式なアナウンスがあるとの情報がつかまれたわけではないのですが、この辺りでジョブズの遺産とでも言うべき驚きのテレビ新製品のリリースなんてぶつけてきてくれたら面白いことになるんでしょうけどね~

9to5mac via Cult of Mac

Adrian Covert(米版/湯木進悟)