2012年はiPadも顔負けの新薄型軽量ノートPC「Ultrabook」の時代になるか...

111128ultrabook.jpg

いきなり年明けからワクドキ大発表の連続?

毎年1月に米国ラスベガスで開催されるCES(Consumer Electronics Show)では、その後の1年を象徴するかのような発表の数々で賑わったりしますけど、どうやら来年のトレンドは、インテルが新たに提唱する薄型軽量ノートPC「Ultrabook」になる可能性が高いみたいですよ。すでに全米家電協会(CEA)のチーフエコノミストからは、会場に50種類もの多種多様な新Ultrabookが各メーカーから続々と展示される見込みとのコメントも出されていますね!

一部のメーカーがUltrabookを各国市場に投入し、それなりに話題になってもいるようですけど、この流れが2012年は一気に加速することになるのかもしれません。とりわけ基調講演を行なうインテルのポール・オッテリーニCEOによって、22nmプロセスで製造される次世代CPU「Ivy Bridge」に関する新発表があるとも予想されており、これを搭載して来年は驚きのUltrabookラインナップの充実イヤーになるのではという期待まで表明されたりもしているようですよ。

まぁ、今年のCESは、もう猫も杓子もタブレットという状態で、各社から新モデルの展示が花盛りだったわりには、本当にユーザーの心を打つような製品は一握りだったということを考えると、どこまでUltrabookに期待していいのかは微妙というのが米GIZMODO編集チームの辛口意見みたいですが、Ultrabookの価格破壊が訪れると面白いことになるかも...

PC Pro

Brent Rose(米版/湯木進悟)