直球きた...サムスンのアンチiPhone CM(動画)



iPhone 4Sの代わりにGalaxy S II買ってもらいたいサムスンが、iPhone 4Sの異常人気を嗤う広告を作りましたよ~。

CMタイトルは「Next Big Thing」―アップルのキャッチそのまんま。XoomのアンチiPad CMは暗喩でしたけど、こちらはモロ直球で、何時間も並んでiPhone買うファンボーイを「洗脳された購買ドローン」みたいに描いてます。 まあ、洗脳ロボっぽい人も一部いますからね。でもそれって負け犬の遠吠えなんじゃ...サムスンだって行列作って買ってくれる人がいたら絶対悪い気はしないよね!

CMの内容はこんな感じ。

新型iPhone発売9時間前

NY-サンフランシスコ-ボストン...アップルストア前に長い列

「ドアまであとちょっと♪」と歌う女の子

「あと9時間っぽきりなのになんで帰んの?」と信じられない顔の男の子

「だよな、だってこれイベントなのに」

「おっと~バッテリーやばくなってきた...」

「見た目同じで、どうアップグレードしたってわかんの?」

そこにGalaxy S IIもった女子・男子現る。

ファンボーイの目が一斉にそちらへ...

「それ何?」「画面でけ~」「4G」「サムスンだって」「サムスン」

「俺はサムスンなんか買わねえよ、クリエイティブだからな」

オーナー「Galaxy S2さ、すごくいいよ」

むぅ...負け犬の遠吠えがズッキーンとくることもありますかね...特に何時間も何時間も並んで買った末にiPhone 4とそんなに違わなかったと思ってる人は痛いとこ突かれてるかも。でもでも考えてみればiPhoneってサムスンの部品たくさん使ってるんじゃ...笑っていいの~!?

SAM BIDDLE(原文/satomi)