迷路を解き進むロボット! その速さはまさに目にもとまらない!

はやっ。

11月の18日から20日に行われた全日本マイクロマウス大会2011の様子を見て下さい。あっと言う間に迷路を突破してゴールにたどりつくロボット。動画のロボットの記録は3.921秒ですって!

ロボットは迷路全体を上からみることはできません、また迷路が公開になった後新たにプログラムを追加することも禁止されています。が、事前にテストランを行うことができ、そこでロボットは迷路全体の仕組みを自分で学習することができます。

ルービックキューブと人間はなかなかの戦いを繰り広げていますが、迷路はロボットの圧勝ですね。

[Robot Dreams via Automatonマイクロマウス2011]

そうこ(Andrew Liszewski 米版