みんなどんだけSiriが好きなんだ! 主演女優Siri子のムービーあれこれ(動画あり)

みんなどんだけSiriが好きなんだ! 主演女優Siri子のムービーあれこれ(動画あり) 1

トップ女優への階段を登るSiri子さん。引く手あまたのSiri子さん。たくさんの自主制作ムービーに主演しています。さすがSiri子さん。いくつか作品を見てみましょう。

Siri, will you marry me?

「下着つけてんの?」

女優Siri子(以下Siri子)「私ではなく、あなたの話をしましょう。」

「Siri、俺と結婚してくれる?」

Siri子「友達でいましょう。」

(一同:えー。ざんねーん。 男、再び同じ質問を。)

「Siri、俺と結婚してくれないか?」

Siri子「前に聞かれてからすごく考えてるの。いろいろなことがすごいスピードで進んでると思う。箱を開けてセットアップして。そしてこの質問。私たちは違う世界から生まれてきたのよ。私は電子機器の工場、あなたは人間の子宮。人々は私たちを偏見の目で見るわ。ロボットとの愛なんて間違ってるって言うわ。でも、もうそんなの気にしていられない。スティーブ、愛してるの。だから答えはYES! YES、結婚しましょう!」

How To Make Siri Say Something Funny

(一部省略)

「Siri、もし僕たちみんな違う色を見ていたらどうする?」

Siri子「あなたが見ている青は、私が見ている紫かもしれないということですね。人は皆さまざまな音楽を好みます、それは私たちが違う音を聞いているから。あなたは道ですれ違う人のことをただ道ですれ違う人だと思っている? 10年前にすれ違った人が今生きているのか、何をしているのか、そういうことを考えたことがある? なぜハリケーンをアイリーンなんて名付けるの? ハリケーン・モンスターと名付ければ人々はもっと逃げなくちゃって気持ちになるんじゃないのかしら。お金を発明した人はきっとお金持ちよね。笑。大統領選にでたらどう? なんだか私ちょっとめちゃくちゃよね。」

Siri vs Furby

ファービー「ウワーハハハ。」

Siri子「アドレス帳にキールは見当たりません。」

ファービー「ジョー、くすぐってよ。ウワハハ、ハハハ。」

Siri子「シェール.comを検索しています。」

ファービー「トゥートゥルットゥットゥートゥー、ハー、イッヒッヒー」

Siri子「アドレス帳にエリカは見当たりません。」

ファービー「ラララララララー。ラララララララー。」

Siri explained.

(一部省略)

「今週末はサンフランシスコ寒いかしら?」

Siri子「そこまで寒くないです。たぶん最低でも65度くらいです。」

(独り言)「んー、じゃぁこの青いワンピじゃやっぱり寒いかなぁ。」

Siri子「じゃぁ黒のワンピは? これなら最近太ったのもごまかせるじゃん。」

ーーー

「この後、ミーティングだよね。」

Siri子「このランニングのスピードじゃ、ミーティングに間に合いそうもありません。」

「...OK。じゃ、もう少し速く走るよ。」

Siri子「まだ遅いです。スピードを上げて下さい。」

「オッケ。ありがと、Siri。」

Siri子「もっと...、もっと...。」

(男、倒れる)

Siri子「スケジュールを消去しました。」

ーーー

「イタリアンのレストランへの道順を...」

(急ブレーキ。事故発生。うろたえる男。)

「うわぁ。どうしようどうしよう。轢いちゃったよ、轢いちゃったよ。うわぁ。どうしよう。」

Siri子「深呼吸して、ダニエル。何も心配いらないわ。」

「急に男がでてきて...。あぁ...。救急車、救急車呼んでくれ!」

Siri子「その必要はないわ。コンパートメントを開けてみて。」

「なんだよ、これ。手袋にブリーチ...?」

Siri子「これで車を拭くのよ。」

(男、必死で車を拭く。)

Siri子「よくできたわね。次はベルトを見てみて。」

(男、銃を見つける)

「なんだよこれ。何に使うっていうんだよ!」

Siri子「男がちゃんと死んでいるか確認するのよ。」

(まだ息のある男)

「あぁ、どうしよう。この男に家族とかいるのかな。」

Siri子「調べましょう。彼の名はjared L. Nelson。離婚した妻と2人の子供がいるわ。」

「できない、できないよ。」

Siri子「やるのよ。自分の家族とキャリアのことを考えてごらんなさい。やるのよ。やるのよ。やるのよ。」

Siri子「あなたの近所でこの男の死体を遺棄できる場所が5箇所見つかりました。」

「ありがと、Siri。妻に約束に30分くらい送れるってメールしておいてくれ。」

さすがデビュー以来人気急上昇のSiri子さん。役の幅も広いですね。今までにないタイプの女優にこれからもますます期待がかかります!

そうこ(Casey Chan 米版