ホンダの新しいイス型電動2輪車「Uni-cab」が地味に凄いかも(動画)

快適で安全、未来の新しいクルマ、ホンダの「Uni-Cub(ユニ・カブ)」。

2年前に発表されたパーソナル電動一輪車「U3-X」を改良したものだと思われます。より消費者に乗り易く改良された電動2輪車ですが、座れるセグウェイみたいなイメージでしょうか。

最大時速は10キロで、後部に小さな補助輪を付けて安定性を高め、右手の小さなレバーで簡単に操作できます。ASIMOで培った技術が使われているそうで、前進後進だけではなく横にもスムーズに移動可能。歩行が困難な人にとって、新しい乗り物と成り得るでしょうか。

ホンダは実証実験を経て、将来は業務用や個人向けに商品化を目指すそうです。

【ホンダ】今週のびっくりどっきりメカ「Uni-Cub」電動腰掛け二輪 | CUTPLAZA DIARY

[Youtube via TechCrunch]

mayumine(米版