歯並び矯正が半分の時間で終わる! 振動マウスピース「AcceleDent」(動画あり)

歯並び矯正が半分の時間で終わる! 振動マウスピース「AcceleDent」(動画あり) 1

振動が役立つのはパンツの中だけじゃない! 振動で歯並び矯正を格段にスピードアップさせる新兵器が登場しました!

歯科矯正ではブレースとワイヤーで歯をおさえて、歯の周りの骨の配置を徐々に変え、真っ直ぐな歯並びにしてゆきます。この消極的アプローチだと、不快なブレースとワイヤーを最低1年は装着しなくてはなりません。長い人だと2年もかかって、キスもひと苦労! 逃げられる!

そこでOrthoAccel Technologies社が開発したのが、歯にぷるぷる振動を加えて治療時間を半減する治療補助器具「AcceleDent」です。このほど米食品医薬品局(FDA)の承認も下り、1月末には米国で発売となる運びとなりました。

 

普通のマウスガードの先にぶら下がっているのが振動部ですね。テキサス大サンアントニオ健康科学センターで、これをくわえて1日20分ブルブル歯に振動を与えるテストを行なってみたところ、矯正初期には最大106%、その後は最大38~50%も歯の動きが改善されたのだそうな!

「朝から晩までブルブルやったら、もっと早くワイヤー外せるんじゃ...」と思っちゃいますけど、長く使いすぎても逆効果で、1日20分の使用推奨時間をきちんと守る方が早道、とのこと。夜11時にONにして、ひと晩中ブルブルやっても百害あって一利なし、ということですね。

[AcceleDent via CNET]

ANDREW LISZEWSKI(原文/satomi)