車いすに装着すれば、それはパーソナル電気自動車になる

車いすに装着すれば、それはパーソナル電気自動車になる 1

まさに「車いすユーザーから始まる、パーソナルモビリティ」その通りです!

車いすに装着するだけで、1人乗り用電動車に変身する新たなガジェットWHILL。手動の車いすもこれがあれば、長距離を難なく移動することができる電動車いすに。

今年の東京モーターショーでデビューしデモが行われたWHILLは、充電式のバッテリーからエネルギーを得ています。1度の充電に2時間ほどかかるものの、1度バッテリー満タンになれば約30キロの走行が可能です。スピードは時速20キロ程度。現在はまだ試作品の段階ですが、商品化に向けて一緒にテストを行う車いすユーザーを探しており、さらなる開発が行われる予定です。

キャッチコピーの「車いすユーザーから始まる、パーソナルモビリティ」の通り、開発が進めば車いすユーザーだけでなく多くの人が使用できる1人乗りガジェットが誕生することになりそうですね。

[WHILL via Gizmag]

そうこ(Andrew Liszewski 米版