GXRの新しいユニットはAPS-Cサイズセンサーとワイドズームレンズを搭載! 発売は来年1月下旬か。

GXRの新しいユニットはAPS-Cサイズセンサーとワイドズームレンズを搭載! 発売は来年1月下旬か。 1

また新しくオプションが増えましたね−!

タイの洪水で発表が遅れていたリコーGXRの新しいユニット(f3.5-5.5, 24-85mm )なんですが、どうやらマイクロフォーサーズ規格のカメラのイメージセンサーよりも大きいAPS-Cサイズのものを搭載しているようで、有効画素数は約1600万画素だとか。

またレンズはGRレンズシリーズではなくRicohレンズにカテゴライズされる予定だそうですよ。今販売中のS10やP10ユニットの上位に位置づけられるんでしょうね。

価格はまだ発表されていませんが、気になる発売時期は1月の下旬になるとみられていますよ。僕もGXRユーザーなので1月5日の発表を待ちたいと思います!(ちなみに上の写真はP10ユニットです。)

ANDREW LISZEWSKI(河原田長臣/米版