SSDは速いけど高いし寿命や容量の問題がなぁ...という悩みをミラクル解決するハイブリッドドライブが新発売(動画)

2011.12.02 21:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


これからはハイブリッドな時代になる...

このところMacBook Airを始めとして、高速起動がウリなソリッドステートドライブ(SSD)が標準搭載されたモデルのノートパソコンも増えてきましたよね。確かにあの超高速な起動スピードを堪能しちゃうと、もう遅いハードディスクドライブ(HDD)には戻れないよなって気持ちにもなります。ただ、SSDはまだまだ高価なので、なかなかHDDのような大容量のディスクスペースを用意しづらいですし、書き込み回数の問題から寿命が短く感じられて及び腰のユーザーだっておられるはずですね。

でも、そんな悩みを一発解決してくれるソリッドステートハイブリッドドライブ(SSHD)なるカテゴリーの製品が充実してきていますよ。

例えば、このほどSEAGATEから発売された「Momentus XT」の新モデルは、750GBのHDDと8GBのSSDを組み合わせて、両方の良さを最大限に引き出せるとアピールされています。独自開発の「Adaptive Memory」技術によって、とにかく頻繁に用いられるファイルを自動判断し、高速起動や操作に求められるものはSSDへ、それほどスピードが必要でない内容のものはHDDへと保存先を使い分けることで、速さと大容量と長寿命の全メリットを実現してきていますよ!

実際にベンチマークテストを実施してみると、さすがにSSDのスピードにはかないませんけど、わずか数秒の差でアプリケーションの起動や実行を完了できています。遅いHDDとは格段の差で、見事に快適な作業環境が確保されますよ。前モデルよりもHDD容量、SSD容量ともに大幅にアップし、さらなる高速化も達成して、日本円にして2万円前後の245ドルの販売価格になっています。これからはSSHDがスタンダードなドライブになっていく可能性だって十分にありますね~。


SEAGATE

Mario Aguilar(米版/湯木進悟)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
B003NSBF32


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

B004M8SB2A


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

特別企画

家事で空気は汚れる? 「Dyson Pure Cool Link」でチェックしてみた

Sponsored by Dyson 風が強くて気持ちいい扇風機と、微細なアレルゲンも取り除いてくれる空気清浄機。2in1なダイソン・エアマルチプライアーシリーズ最新モデルが、さらなる進化を遂げました...
続きを読む»

・関連メディア