PS Vitaのリモートプレイで、できること できないこと

20111217rimo00.JPG

でっきるかなっ でっきるっかな?

というわけでPSPからPS3を遠隔操作する『リモートプレイ』をPS Vitaでも試してみました。もうザックリと結果からお伝えします!

PS Vitaのリモートプレイでできること

  • 画像・音楽・動画の再生

  • PS3ブラウザの利用(Vitaでやれ! という声も)

  • フレンドリストの操作

  • PlayStation Sotreへのアクセス

  • StoreからダウンロードしたPlayStationのゲーム

  • torneの各機能

  • 『週刊トロ・ステーション』などリモートプレイ対応コンテンツ

20111217rimo01.JPG


PS Vitaのリモートプレイではできないこと

  • PS3専用ゲームの起動

  • PCエンジンなどのPS以外のゲームアーカイブスタイトル

  • BDビデオの再生

20111217rimo02.JPG

という感じです。

PSPのリモートプレイとほぼ一緒ですね。ただし、画面サイズが大きくなっている分、全体的にPS Vitaの方が視認性、操作性は上でした。

違う点と言えば操作形。リモートプレイ中に画面をタッチするとメニューが表示され、こちらからPS3コントローラーのPSボタンや、通信・操作設定へとアクセスできます。これは便利!

20111217rimo03.JPG

また、リモートプレイ中でもPS Vita本体の「PS」ボタンでタスクを切り替えられます。ゲーム中でも問答無用でバックグラウンドに送ることができましたが、

他のアプリを実行するとリモートプレイは終了されてしまうようで、復帰時に再接続が必要でした。残念。

このように細かな設定などは変わっていますが、基本的にはPSPと同じ感覚で使えました。リモートプレイはすでに完成されていた! と言わざるを得ない!!

(小暮ひさのり)