小指の爪ほど小さい...世界最小、16GBのUSBメモリ

小指の爪ほど小さい...世界最小、16GBのUSBメモリ 1

こちらは世界で一番小さいUSBフラッシュメモリ! 世界記録を保持する製品にも関わらず、メモリに吊り下げるタグにしかブランドを記すスペースが無いのは皮肉ですね。

Deobetは企業ロゴやURLがデザインできるノベルティを提供している会社ですが、この世界一小さいメモリは(現時点では)まだ販売されていません。Micro UDP チップを採用、19.5 x 14.5mmの大きさ、厚さはたったの2.9mm、まるで小指の爪程度の小ささを実現しました。容量は4GB、8GB、16GBがあります。

まだ価格は未定ですが、来年初めには販売開始予定だそうです。USBポートに挿したらほとんど見えなくなりそうだし、何より無くしそうで怖いですが、それでもこの小ささで16GBものデータが入るってすごいですね。

[Deonet via Gizmag]

mayumine(米版