たたみ1畳分の巨大ディスプレイ! 80V型の業務用タッチディスプレイ発売

たたみ1畳分の巨大ディスプレイ! 80V型の業務用タッチディスプレイ発売 1

デカイ! デカすぎる! 

業務用なんですけどディスプレイのサイズが80V型にもなると、たたみ1畳分にもなるんですね。シャープ80V型タッチディスプレイBIG PADPN-L802B)」を1月31日から発売するそうです。

ホワイトボードやプロジェクターの代わりとして、PCやタブレット、スマートフォンなどの情報を写したり、付属の専用ペンを使って電子黒板としても利用できるそうです。

また、全面がタッチパネルになっているため、デュアルタッチで画面の一部を拡大縮小したり、指でページ送りなど、スマートフォンでやるような操作も可能だそうですよ。

詳細なスペックは以下の通りだそうです。

解像度:1920×1080

表示画面サイズ:横1771.2mm×縦886.3mm

最大輝度:300cd/m2

コントラスト比:3000:1

タッチパネル検出方式:赤外線カメラ

タッチペン通信方式:超音波

映像入力:アナログRGB、HDMI、ビデオ、コンポーネント

音声入力:ステレオミニジャック

大きさ(ディスプレイ部のみ):幅約1880mm×奥行約135mm×高さ約1157mm

重さ:未定

気になるお値段は、想定実売価格で150万円程度になるとのことです。先進的なオフィスや教育現場で需要はありそうですが、企業や大学などでも、150万円という価格はちょっとインパクトが大きすぎるかも...ですね。既に発売済の下位モデルの70V型が75万円程度、60V型が55万円程度とのことなので、こちらの方ならまだ手が出せそうです。

そろそろ、会議室のプロジェクターの買い替え時期だなぁ。という人や、新しい会議室はホワイトボードとプロジェクターの両方必要かな。というような人は、この「BIG PAD」も検討してみるといいかも知れないですね。

BIG PAD[シャープ]

(KENTA)