2012年はAndroid陣営がiOSを数で逆転する年に!

2012年はAndroid陣営がiOSを数で逆転する年に! 1

数が多けりゃいいってものでもないかもしれませんが...

なにはともあれ、今年はAndroidのOSを搭載するデバイスが、これまでにアクティベーションされたiOSデバイスの数を上回ってしまう1年になるそうですよ。このAndroidの世界的な成長の勢いには、やはり目を瞠るものがあるでしょうね。

Androidの父としても知られるグーグルのアンディ・ルービンさんが昨年末に明らかにしたところでは、とうとう1日のAndroidのアクティベーション数は70万台を超えちゃったようです。半年ほど前の5月には毎日40万台のペースでアクティベーションが行なわれていたとのことでしたから、急速に伸びてきている様子が伺えますよね。

ちなみにAndroidが誕生して以来、昨年末までにアクティベートされたデバイスの総数は軽く2億台を超えています。こちらもその半年前に1億台を超えたとの発表があったばかりだったことから、やはり急増が続いていますね。一方、対するiOSの総販売台数は昨年10月に2億5000万台を超えたとの正式発表がアップルから出されていました。現在のAndroidの勢いからすると、この総数でもiOSを上回ってしまうのが今年は時間の問題で、スマートフォンで優勢になるのみならず、いよいよ課題のiPad圧勝モードのタブレット分野でも本格進出の年になったりするんでしょうかね~

Andy Rubin via The Verge

Jamie Condliffe(米版/湯木進悟)