絶対に見逃せない! 今年5月21日は25年ぶりの金環日食

120123kinkan01.jpg

写真のような美しい金環日食が見れたら最高ですね。

今年2012年5月21日はナント! 25年ぶり金環日食が起こります。滅多にお目にかかれない宇宙規模のイベントですから、この日はスケジュール帳に大きく「空をみる!」と書いておきましょう。

120123kinkan04.jpg

今回の金環日食は、日本国内だと主に九州南部、四国南部、東海、関東といった広いエリアで観察できます。特に綺麗に見えるのが、東京・鹿児島・高知・京都・静岡なんだとか。

下の図に描かれている帯の内側にいれば金環日食が観察できるそうです。

120123kinkan02.jpg

俺も東京エリアにいるのですげー楽しみです。

なお、金環日食を観察する時は、必ず専用のメガネなどを利用しましょう。一般のサングラスではダメだそうです。また、専用のメガネをつけていても、長時間見続けるのは良くないので気をつけて下さい。

そして、いくら金環日食をよく見たいと思っても、以下のような観察の仕方は目を痛めるので絶対にやってはいけません

120123kinkan03.jpg

特に望遠鏡や双眼鏡は、肉眼で太陽を見る以上に危険なので気をつけましょう。

楽しみだなー。

[2012年5月21日 金環日食]

金環日食 2012年5月21日、専用メガネは必須、撮影方法やツアーも!国内観測は25年ぶり[広島ニュース 食べタインジャー]

[なぜなに? 日食 Q&A  2012年 金環日食版]

(西條鉄太郎)