「アマゾンレビュー書いた方に全額返金します」→4945件高評価殺到! →目立ちすぎてアマゾンから削除される

120127amazon_review.jpg

アマゾンでなんか買う時には商品レビューと5段階の星評価チェック、するよね?

会社が自社製品のレビュー書いてる時もあって、それは書き方でなんとなくわかっちゃったりしますけど、最近はお客にお金払って高評価レビュー書かせる不届きな業者が横行してるみたいですよ。

NYタイムズによると、アマゾンで商品を販売している「VIP Deals」という業者では、ななんと「商品お買い上げ後レビュー書いたお客様には全額キャッシュバック!」という大判振る舞いをしてたのです。

問題のレビュー対象品は、VipertekのKindle Fire革ケース「premium slim black leather case for the Kindle Fire」。Fireは年末年始バカ売れだったので付属品のケース市場もウハウハなんでしょね。

VIP Dealsでは定価59.99ドルのところ、10ドル+送料の出血プライスでこのケースを販売していました。

実際に商品を受け取ったカスタマーたちはNYタイムズにこう話しています。

 

宅配の梱包を開くと、中にレターが1枚入っており、「Amazonコミュニティで商品レビューを書いてください」とあった。

そこには「書いてくださった方にはお礼に、ご注文時の支払いを全額返金いたします」と書かれていた、という。

レターには5つ星評価を書けとあからさまに要求が書かれているわけではないが、誰でもそうと受け取れる内容だった。こう書かれていたのだ。「みなさまから100点満点の『5つ星』スコアをいただけるよう精一杯がんばります!」

まあ、こう書かれたらよっぽど鈍い人でもない限り5つ星つけますわなあ...。因みにVIP Dealsは自社サイトとかなくて、返品先住所もロサンゼルス郊外のメールボックス(私書箱)になっています。

こうして先週は怪しいまでの高評価レビューが4945件アマゾンに殺到し、5段階で4.9の満点近い評価獲得! 異様に目立ったのもつかの間、アマゾンのレーダーに速攻で引っかかって製品丸ごと削除されてしまったのでございます、なんまいだ~。

ジョージア州の薬剤師アン・マリー・ローガンさんはNYタイムズにこう話しています。

「最初は私も『えーマジで?』って感じでした。でも本当にアカウントに返金されたんです。これ倫理的に間違ってるって思う?」

う~ん...ちょっとまずいと思うよ、アン。ちょっとだけね。

[New York Times; Image: MikeBlogs]

関連:

「amazonのレビュアーたちのモチベーションは何ですか?」 購入.. - 人力検索はてな

アマゾンのレビューは信じていいのですか? - その他(デジタルライフ) - 教えて!goo

JAMIE CONDLIFFE(原文/satomi)