より美しくより美味しいコーヒーを入れるBodumの新コーヒーメーカー

より美しくより美味しいコーヒーを入れるBodumの新コーヒーメーカー 1

ガジェット好きの世界には、コーヒーナードという分野がありましてね。

美味しいコーヒーとコーヒー関連ガジェットに一家言ある人達がいるのです。

Bodumから新発売の自動コーヒーメーカーBISTROはコーヒー好きを納得させることができる出来映え! BISTROの素晴らしさは、洗練されたデザイン、Bodumらしいポップなカラーだけではありません。新の魅力はその温度調整機能にあります。

家で使う自動コーヒーメーカーの1番の問題点は、水をコーヒーを淹れるのに適した温度に熱して維持することができない、ということ。ただアツアツに沸騰させても美味しいコーヒーにはなりません。(Technivorm社のメーカーは温度問題をクリアしている用ですが、ほとんどの家庭用メーカーはなかなか難しいようです。)

BISTROは、華氏149度(約摂氏65度)以上まで温度を上げ維持することが可能。スパイラル状の加熱部品によって熱が逃げるのを最小限に防ぎ、適温をキープすることができるのです。温度調整は195度から205度(約摂氏65.6度から96.1度)の間で設定できます。もう1つの注目点は、水をコーヒーの上に均等に分配してかけることができるというとこです。

水の温度・適温をキープ・コーヒーに均等に水を通す。この3点が約束されれば、家庭で淹れるコーヒーの味がぐんとアップしますよ。お値段は250ドル(1万9000円)です。

うむ、Bodumのクロムのフレンチプレス買おうとしていましたが、今一度検討し直すことにします。

[Bodum via Mike White]

そうこ(MATT BUCHANAN 米版