なんとシーラカンスは魚と陸上動物両方の遺伝子を持っていることが判明

なんとシーラカンスは魚と陸上動物両方の遺伝子を持っていることが判明 1

古代魚カッコいいですよね。

東工大東大国立遺伝学研究所からなる共同研究グループが「生きている化石」と呼ばれ有名な魚、シーラカンスの全遺伝情報を解読してみたらしい。したらシーラカンスのゲノムの量が通常の魚にくらべメチャクチャ多い(マグロやメダカの3倍ある)ことがわかって、しかも魚類の遺伝子だけじゃなくて陸上動物の遺伝子まで持っていることが判明したそう。

シーラカンスみたいな魚が陸上に上がって爬虫類や哺乳類になっていったことを想像すると興奮します。太古のロマンですねー。

シーラカンスに、魚類と陸上動物両方の遺伝子[YOMIURI ONLINE(読売新聞)]

[コノドント館]

(西條鉄太郎)