Google、働きたい企業世界ナンバー1!

20120123thebestgoogle.jpg

 

自分の会社が選ばれる社員は幸せですねぇ。

Fortune誌による「働くのにベストな会社100」でGoogleが1位を獲得! Googleは、社員が自分のミッションやプロジェクトに集中できる環境だけでなく、ちょっとした息抜きも幅広く提供しています。Googleと言えばユニークなオフィスで有名ですが、それ以外にも例えばニューヨークオフィスには、Bocce(イタリアのボーリングみたいなゲーム)場にボーリングレーン、無料の眉毛カットまであるそうです。

また雇い主が幅広く多くの社員と直接会って話すという文化も働きやすさに大きく影響を与えているようです。会社の透明性によって、各社員が正直に疑問を口にしたり自分の意見を言うことができます。Googleが心がけていることは、社員全員を会社のオーナーのように扱うこと。そして、社員みんなに、社内にも、もっと広い外の世界にも、強い気持ちと影響を持てるようになって欲しいんだそうです。

風通しのいい会社ってよく言いますけど、実行するのは本当に大変なことだと思います。経営陣の人柄や今までの会社の文化がすごく大きいんでしょうね。

[Mercury News]

そうこ(SAM BIDDLE 米版