大学在学中に欲しかったなぁ... iTunes Uを使えばiPadで大学の講義が受けれちゃうんだって。

大学在学中に欲しかったなぁ... iTunes Uを使えばiPadで大学の講義が受けれちゃうんだって。 1

これが6年前に実現されていたら...

カリキュラムを組み、シラバスを作成したり、授業をしたり、宿題を課したり、大事なメールのやり取りをしたり。先生って生徒が見えないところでも凄く大変なんですよね。そこでiTunes Uを使えば、iPadでそれがみんなできるようになるんです。ということは生徒たちも全てのコース・授業をiPadで選択できることになります。

iTunes Uを使うことによって、先生たちは授業をストリーミング配信できるんです。もちろん生徒は学校のクラスルームにいる必要がありませんよ。極端な話、ネット環境さえあればトイレの中からの受講だって可能です。たとえ忙しくて授業を受けることができなかったとしても後からダウンロードして受講することができるし、先生たちも課題を出したり大事なメールをiPad上でできます。すごい

まぁもちろんクラスメートに囲まれてクラスルームで受ける授業に勝るものはありません。でも生徒は何らかの理由で受講できない時もありますし、そんな時は本当に便利ですよコレ。実際に教室で授業を受けて、後で復習する時に聞き逃した先生の発言も聞き直したり、っていう使い方もできますね!

しかも、もう既にDuke、Stanford、Yale、MIT、The Open University、HACCのアイヴィーリーグを含めた名門6校が導入することを決定していますよ。それにK-12(幼稚園から始まり高等学校を卒業するまでの13年間の教育期間)も今からサインアップできるようになるとか。莫大な数の学校になりますよね! ちなみにもう既に100を超えるコースが登録されているみたいです。

本当にこれからの教育方針が変わっていくかもしれませんよ!

BRENT ROSE(米版/河原田長臣)