最新技術も宇宙理論も何もなくとも、人間はひらめき進歩する。それが、ワッフルチキンだ。

最新技術も宇宙理論も何もなくとも、人間はひらめき進歩する。それが、ワッフルチキンだ。 1

好き嫌いがはっきり分かれるであろう。んー、でも食べてみたい。

ワッフルチキンウィング。ワッフルメーカーでワッフル作る時に一緒にチキンウィングを挟み込むだけで完成。最先端のガジェットも新たな論理も何も使われていません。が、しかし、これは人間のヒラメキと進歩だと言えると思います。あぁ、こんなに簡単にこんな斬新な食べ物ができるなんてっ!

甘いモノと塩味のモノが混ざるのはお嫌い? でも、アメリカンドッグは好きでしょ? あれのチキン版みたいなものですよ。あー食べたいな。

[DudeFoods via FoodBeast]

そうこ(SAM BIDDLE 米版