機内に好きな飲み物を持ち込みたい人、朗報ですよ。

機内に好きな飲み物を持ち込みたい人、朗報ですよ。 1

ビジュアルはレトロな感じですけど...

こちら、最新のレーザー・スキャナーなんです。何をスキャンするかというと? ご覧のとおりペットボトルの中身。 

そうなんです。2006年テロリスト液体爆弾機内に持ち込もうとしてからというもの、旅行者は、手荷物検査を通過した後の売店で買ったペットボトル以外は、機内持ち込み禁止になってしまいましたよね...。 

この不便がCobaltの新しいレーザー・スキャナー Insight100で解消することができちゃうんです。

Insight100は、レーザーを容器の中の液体、ジェル、粉に向けて発射し、跳ね返った光の波長のシフトを測定します。あらゆる科学物質が、ユニークなシフトを作り出すので、Insight100は正確に容器の中身を検知することができるんです。ちなみに、間違える確率は0.5%だそうです。

ということで、最近Insight100は欧州航空安全局に承認されたので、そのうちあなたも空港で、Cobaltのペットボトル・スキャナーに出会うかもしれないですね。

[Cobalt via NewScientist]

-Andrew Liszewski(原文/junjun )