[ #CES2012 ]ジョブズも夢見たiTVの世界をサムスンが一足先に実現? Siriを内蔵したような賢いテレビを本格投入へ

[ #CES2012 ]ジョブズも夢見たiTVの世界をサムスンが一足先に実現? Siriを内蔵したような賢いテレビを本格投入へ 1

まだ完成度はイマイチのようですが...

Siriで大いに盛り上がった「iPhone 4S」の次は、もしやこの音声認識アシスタントを搭載する賢いテレビが登場するのでは? そんな亡きアップルのスティーブ・ジョブズCEOの夢でもあったと言われるコンセプトの実現に期待が高まったりしてますけど、なんとCES 2012のサムスンのブースで、一足先にスゴい製品群を発見しちゃいましたよ。

サムスンのテレビで最上位機種に位置づけられることになる大画面の薄型LEDテレビ「UNES8000」とプラズマテレビ「PNE8000」は、ユーザーの音声コマンドを認識するSiriのような機能と、顔の表情や身体の動きを検出するKinectのような機能が同時に標準搭載されています。ソファーに寝っころがりながら、リモコンに触れることもなく、いきなり「ハーイ、TV」と呼びかけると、そのままお好きなチャンネルを選べちゃったりするわけですね! デュアルコアCPUと3Dテレビの新たな世界を体験できるって触れ込みですよ~

まぁ、実際の使い勝手は、まだあくまでもコンセプトモデルの段階なので、やや認識レベルは低くて、そんなに頭はよくないかなって感想を抱く人もいるようですけど、これから実際に商品化される頃には素晴らしい出来栄えを期待できちゃうかもしれません。Kinectのようなモーションコントロールを応用して、楽しいフィットネスアプリまで内蔵されているみたいですよ。これからのテレビの進化には目を瞠るものがあるのかもね。

Sam Biddle(米版/湯木進悟)