【連載】4ヶ月でラップトップ3台をなくした男:第2回 やった、やったよ! あったよ!

【連載】4ヶ月でラップトップ3台をなくした男:第2回 やった、やったよ! あったよ! 1

ベロッベロに酔っぱらって4ヶ月で3台のラップトップをなくした同情の余地のない男、米GizmodoのKyle記者。第1回はこちら。さて、昨夜なくした鞄は見つかったのかな?

最初の記事を書いた次の日、オフィスでの笑いも収まった午後2時頃のこと1本の電話が。電話の相手は心美しきお店Craftbarの店員さんから! その内容はというと、鞄があったというもの! 鞄はお店で無事に保護されていました。というわけで、お店に鞄を撮りにいく様子をドキュメンタリー動画でどうぞ。


「この変でもう完全に頭真っ白だったんだよね。」

「あの変に座った気もする。後は何も覚えてないな。この店の店内がどんなかもわかんない。」

(入店)

「あの、昨夜ここに鞄忘れたんですけれども...」

鞄の登場! あったあった! あったぞ!

「鞄の中には3000ドル相当のガジェットが。よかった。全部ある。俺は、世界一ラッキーな間抜け野郎だわー。」

よかった! 本当に見つかってよかったです。これで4ヶ月に3台ではなくて2台なくした男に戻りました。よかった。心の底からよかったね、この世界1ラッキーな間抜け野郎めっ!

そうこ(KYLE WAGNER 米版