お手軽にゲームの天才になる方法があるらしい...9V型電池で脳に電流

2012.02.15 23:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

201202099voltbrain.jpg


お手軽に...? 天才に...?

脳へ電気刺激を与えることで、動きが良くなるんですって。天才になるかはわかりませんが、今より脳が活発化されることはされるようで。国防高等研究計画局(DARPA)曰く、電流を流すことでゲームが上手になった、米国空軍のリモートパイロット訓練の時間が半分になったということ。ハーバード大学では鬱病の治療の一環として使われてもいます。

脳に電流流すなんて大掛かりな装置がいるんでしょ? と言うとそうでもない。必要なのは電池とワイヤー。これ自分でもできるレベル。9V型電池を抵抗器のようなものとくっつけて、後は電極がいりますね。ね、素人でも手に入るアイテムばかり

脳に微弱の電流を流すことで、脳が活性化するという効果がある。さらに脳に電流を流すための道具はそんなに込み入ったものじゃない。この2つが結びつけば家庭用脳電流キットが発売されていても良さそうなものですがね。ないところを見るときっと何か理由があるんでしょう。

ハーバード大学の研究室での脳電流治療をうけると10万円前後。米Giz読者の中にはAlpha-Stimという600ドル(約4万6000円)くらいの脳電流装置を持っているという人もいるようですが、このマシンは処方箋が必要なようです。いつか、もっとお手軽に脳に電流流す時がくるんでしょうかね。

脳に電流で簡単にゲームの達人ねぇ...。だからといって、家で自分でやってみないように! 自作装置で何か事件や脳へのダメージがあったと報告されたわけではありませんが、専門家なしで行うのは賢いとは言えませんよ。 わかりましたね? はい!


[Scientific American]
Image: Neuropsychopharmacology

そうこ(KRISTEN PHILIPKOSKI 米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
4763198602


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

4492800816


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

・関連メディア