交通事故の発生しやすい季節や曜日をご存知ですか?

120205caraccident.jpg

サンデードライバーには要注意!

車を運転している人ならだれでも、ヒヤリハットする瞬間ってあると思うんですけど、実際に悲惨な交通事故に巻き込まれてしまう危険性が高い季節や曜日があるってご存知でしたか? 特に用心したほうがいい時期なんかもあったりするみたいですよ...

 

120205caraccident2.jpg

こちらは米運輸省の高速道路交通安全事業団が公表している、2010年に発生した死亡事故の発生状況の詳細な分布図なのですが、どの季節や曜日にも均等に事故が起きているのではなくって、見事に偏りが見られているのが分かりますよね。最も事故発生件数の多い色合いは、ほぼ金曜日から週末に集中している様子が見てとれると思います。

どうやら米国内では、明らかに休みの日に気持ちも緩んでドライブに出かける人が多くなって交通事故の発生率がアップしてしまう傾向があるようです。長い夏休みの時期には全体的に事故の増える危険性が高く、事故発生が比較的少ない1月でも、新年を迎える祝日の元旦だけは交通事故の発生件数が格段にアップしてしまっていますよ。

日本国内でも同じような傾向が観察されるのかどうかは定かではありませんけど、とりわけ休みの日には気を引き締めて安全運転を心がけたほうがいいかもしれませんよね。

Flowing Data

Jamie Condliffe(米版/湯木進悟)