2つのiPadの物語

2つのiPadの物語 1

8インチのiPadをテスト中!?

Wall Street Journalが得た匿名情報によると、3月に発表されると噂されるiPad 3に向けて、現在Appleは小さい8インチバージョンのiPadをテストしている! しかも、iPad2の解像度を保持またはそれより良くなるかも!? 更に、この新型モデルはLTE対応するかも!? なんて、色々なカモ? カモ? な情報が提供されました。

厳しいAndroidとの競争についていくために、Appleの最も人気のある製品ラインに、より小さく、より手頃なバージョンを加えるということなのかもしれないですけど、ここで、ふと思い出したのは、昨年、結局リリースされなかった小さくて安いiPhoneの事。Appleもその事について何もしていなかったわけじゃないと思うし、WSJ(Wall Street Journal)の8インチのiPadをテストしているっていう情報も疑ってないけど、ん~製品化されないような...。

だって、以前にも私たちは7インチのiPadについて議論した事がありましたよね? 8インチのiPadについても同じような事になるんじゃないかと...。 それに、伝えれれるところによれば、会社では長年プロトタイプを準備できるようにしているそうですけど、Steve Jobsは、ユーザビリティを考慮すると、タブレット端末には最低でも9.7インチは必要だと、小型フォームを嫌っていたし、去年の、より安いiPhone、iPhone 5の噂、その他の数えきれない無数のつまずきを考えると、プロトタイプは製品化されないのでは? という考えがよぎってしまいます。

企業も、いろいろ考えて、実際に研究しているけれど、それがリアルな製品になるとは限りませんからね。例えば今、ケロッグの研究キッチンでは、嫌われがちなケールを混ぜた製品を試作中だけど、ケール入りワッフルが、あなたの家の冷凍庫に入る可能性は低いし、毎年、世界中で開催されるモーターショーでも、GM、フォード、日産などなど、顧客が欲しいものを結合して、形にしてはいるけど、決して実を結ばないコンセプトカーが沢山紹介されます。8インチiPadもそんなかんじかも!?

それにしても、Appleといえば秘密を守る能力が優れている会社だけど、期待もこめつつのいろんな噂がリークされるなんとも、ユニークな状況ですよね。まぁ、自分達もその噂に右往左往してしまってるところもありますけど...。

Appleは、小さいバージョンのiPadを売らない理由はありません。iPadは既に、このカテゴリーを支配しているからといって、8インチモデルをテストしていないとは限りません。さて、8インチのiPadが私達の手元に届く事はあるのでしょうか? 3月の発表が楽しみですね。

[Wall Street Journal]

-Michael Hession/Brian Barrett(原文1 原文2/junjun )