スーパーボウルのハーフタイムで比較するISOの発展のすごさ

スーパーボウルのハーフタイムで比較するISOの発展のすごさ 1

ブリトニーとマドンナで比較するISOの発展のすごさ。

左のブリトニー画像は、2001年のスーパーボウル。Nikon D1H(2.7メガピクセル)で撮影。ISOは800。右のマドンナ画像は、今年2012年のスーパーボウル。Nikon D3s(12メガピクセル)で撮影。ISOは1万2800。...イチマンニセンハッピャク? 16倍ですよ。下に大きめ画像おきますね。

スーパーボウルのハーフタイムで比較するISOの発展のすごさ 2

スーパーボウルのハーフタイムで比較するISOの発展のすごさ 3

わかりやすい! こんなに違う! 2001年のブリトニー画像は、今ならiPhoneで撮影したの? ってなもんです。ノイズ、色、奥行き、どれをとっても2012年マドンナ画像の素晴らしさと言ったら。約10年でこれです。今から10年後にはどうなるのかなぁ。

[Fstoppers via PetaPixel]

そうこ(CASEY CHAN 米版