キュン死寸前! おサルさんの愛くるしい表情を超簡単に撮影する方法(動画あり)

かわいい動物たちの写真や動画って、見ているだけで超癒されますよねえ。

とくにサルやゴリラは表情豊かでとってもキュート

でも、いざ動物園に行って自分で撮ろうとするとなかなか上手く撮れません。たまに目の前を通り過ぎていくのをカメラに収めるか、遠くにいる子たちを必死にズームで超拡大。でも、なんかあんまりかわいくなくて...。

そんな彼らの決定的瞬間を撮るためにはどうすればいいのか? じつは誰でもできる超簡単な方法があるんです。まず、ケータイかスマートフォンのスクリーン側カメラをONにします。そのままカメラを彼らに向けます。たったこれだけ。

数分後にはサルもゴリラもオランウータンもみんなカメラの前に寄ってきて、信じられないほど無邪気な仕草や表情のオンパレードです! その破壊力といったらもう...あまりのかわいさと手軽さに大人も子供も思わず声をあげて大興奮ですよ。

でも、どうしてこんなことができるんでしょうか? それは鏡を見ると興味を示して寄ってくるという彼らの習性を利用しているからなんです。スクリーンに映る自分の姿が鏡代わりになっているんですね。

ちなみにスクリーン側にカメラがない方スクリーンを確認しながら撮影したい方もご心配なく。レンズの大きさに穴をあけた鏡も簡単に自作できますよ。

 

ちょっと変わったハウツー動画でおなじみのマーク・ロバーさん(NASAジェット推進研究所)が作り方動画で公開してくれているので、ぜひ参考にしながら作ってみてくださいね。

  1. まず、平らな流しや桶にエアキャップを敷きます。ちょっと厚めがおすすめです。
  2. エアキャップの上に鏡を置いて水で浸して沈めます。鏡に穴を開けたとき小さな破片が飛び散らないようにするためです。
  3. 1/8"(約3.2mm)の超硬ドリル・チップで穴を空けます。4分ほどで貫通します。
  4. 3で開けた穴を、3/16"(4.8mm)の超硬ドリル・チップで広げます。たぶん10秒くらいです。
  5. 鏡の四辺の表裏、それからレンズと鏡の穴を合わせるためにケータイを固定する位置にクッションテープを貼り、マスキングテープで固定します。
  6. 完成!(制作時間:約5分

次に動物園へ行くときは、ぜひこの技を使ってみてください。みんなに自慢したくなるような愛くるしい表情にきっと出会えますよ。

[YouTube]

Brent Rose(米版/Rumi)