フェイスブックでレイプ指名手配者が警察に絡む→足がつき逮捕

120203alleged-rapist_vs_police_a.jpg
「あんな州、引っ越して正解だったぜ」ーいつものネットのノリで書き込むレイプ指名手配者

米アラバマ州ジェファソン群保安局に強制婦女暴行の疑いで手配されてるダスティン・マコームズ容疑者が、保安局のFacebookページの「Creep of the Week(今週のキモ、不気味)」コーナーに顔写真がフィーチャーされたのに腹を立てコメントで文句を言ったら、そこから居場所がバレて逮捕されました。 

なんともマヌケなニュースですが、以下が一連の公開バトルです。

 

120203alleged-rapist_vs_police_01

ダスティン・マコームズ「あんな州、引っ越して正解だったぜ」

120203alleged-rapist_vs_police_02

保安局「全米に身柄引渡の手配が回ってるんだから、どこに引っ越しても関係ない。アラバマに強制送還されて、ここで裁判だ。自首しなさい。その方が自分と家族のためだ」

ダスティン「わはは、公正とかいって不公平な裁判やるんだろ。弁護士確保したらやるさ。令状はセント・クレール郡から出てるって話だし、そっちに自首しようかな、あっちの方が環境いいし」

120203alleged-rapist_vs_police_03

保安局「それは良い心がけだ、ダスティン。弁護士雇って彼の意見に従うことだね。待ってるぜ。うちの令状はシェルビー郡発行のだから、そちらに自首してもいいよ」

120203alleged-rapist_vs_police_04

ダスティン「そこで勾留・裁判になるの?」

保安局「答えてもいいが、メールが良ければ当方のselfj@jccal.orgに送ってくれれば非公開で教えられる、君の好きな方でいい」

ダスティン「ここで構わん」、「出所し次第、自首するさ。裁判終わるまでに金貯めないと」

120203alleged-rapist_vs_police_05

(令状の詳細を述べる警官。自首しないで裁判待てないか尋ねるダスティン)

120203alleged-rapist_vs_police_06

(Q&Aつづき)

ダスティン「どうでもいいけどあれって名誉毀損じゃないの、『今週の不気味君』ってタイトル」

120203alleged-rapist_vs_police_08

第三の男ブラッド・ヒックマン「彼ならタラントで見かけたぞ、まだそんなに経ってない」

ダスティン「グッジョブ、Mr.ヒックマン、逃走犯目撃情報かい。可哀想に、どこ突き出していいかわかんなくなっちゃったね」

120203alleged-rapist_vs_police_09

ダスティン「準備でき次第、自首はするよ。6万ドルの保釈金、用意してくれる? まさかね」

保安官「こらダスティン、静かに。こんなところで事件の話はやめろ」

ダスティン「爆w 今のうち好きなだけコンピュータ使わないと。どうせ刑務所の中には持ち込めないんだろ」

120203alleged-rapist_vs_police_10

ダスティン「これだけは言わせてくれ、俺はやってない」(最後のコメント)

120203alleged-rapist_vs_police_11

逃走中にネットで警察に喧嘩売るなんて居場所教えるようなもの...。ダスティン・マコームズ容疑者はコメントを書き込んだアクセスポイントから居場所が割り出されて、オハイオの保安官に逮捕されました。

まあ、有罪と裁判で決まってもいないのに「今週の不気味君」はないだろう、という彼の主張にも一理ありますけどね。

[The Daily WH, AI--Thanks Chris!]

JESUS DIAZ(原文1原文2/satomi)