火星探査機スピリットの着陸船が見つかる

火星探査機スピリットの着陸船が見つかる 1

マーズ・リコネッサンス・オービターの高解像度カメラ(High Resolution Imaging Science Experiment)が捉えた、2012年1月29日の火星のボンヌヴィルクレーターの写真です。

この何の変哲もない火星のクレーター画像の中に、画像の左下に小さーく赤いものが見えるのですが、これが、この場所で動けなくなってしまって2年以上経った火星探査機スピリットのスリーペタル・ランダー・プラットフォームを(着陸船)捉えた初の写真です。

スピリットは2004年の1月に火星に着陸しましたが、2009年5月車輪が砂に填まり、身動きがとれなくなってしまい、NASAは公式にスピリットの走行不能を発表しました。

どうにかしてスピリットが動き出す日が来ると良いのですけどね...。

[NASA]

mayumine(米版