狙った獲物は逃がさないィィィィィッ! ってな感じの弾丸が本当にできそう

狙った獲物は逃がさないィィィィィッ! ってな感じの弾丸が本当にできそう 1

現実と漫画の世界がどんどん近づいていきます。

どこまでも相手を追う直線じゃなく飛ぶ弾丸と言えば、セックス・ピストルズしかないだろうと思っていましたが、どうやら米国エネルギー省のサンディア国立研究所にもあるようです。ここで開発研究されている弾丸は1秒ごとに30回その軌道を確認修正しながら、レーザーで目印された2000メートルも先の標的まで飛んでいきます。

軌道確認修正は、弾丸にちっこい奴が股がって蹴ったり等して操作しています。嘘です。ミサイルの軌道修正と同じスタイルでやってます。ただ、弾丸は小さいので、ミサイルとは違い天候や風、地球の自転等を考慮する必要はありません。故に、軌道修正のナビゲーションは弾丸に搭載されたセンサーで行います。ちっこい奴は乗ってません。

現段階ではまだまだ研究途中で、実際の戦場で使われるとしてもまだ先になるだろうということ。

[Sandia via Danger Room]

そうこ(SAM BIDDLE 米版