猛毒のサソリの甲殻を利用した最強の防塵技術ができるかも

砂漠で使う機械は砂を防ぐために様々な防塵の工夫をしないといいえません。

砂が侵食し始めると、機械の重要な部分を壊しはじめ、可動部分に深刻なダメージを与えますよね。なんとそれを猛毒のサソリを利用して、それを防げるらしいのです。

成人男性を2時間で死に至らしめる猛毒をもつ種類の、北アフリカに生息する「 Yellow Fattail Scorpion(黄色い大きい尾のサソリ)」の皮膚がベースと成ります。サソリの凹凸の形状の外骨格は、空中の砂で皮膚が擦られるのを最小化されるように出来ているそうで、これを利用して、研究者はサソリの体をスキャンし、皮膚の形状が一番砂のダメージを防ぐのかパターン化しようと研究が進んでいるそうです。

[Petbugs - Languimir via Scientific American]

mayumine(米版