こちらも外せない! SIGMA SD1の後継機「SD1 Merrill」も発表

こちらも外せない! SIGMA SD1の後継機「SD1 Merrill」も発表 1

まだまだ発表ラッシュは終わらないですよー!

先程SIGMAの新しい高級コンデジをご紹介しましたが、同じイメージセンサーを搭載した一眼レフも発表されましたよ。その名も「SD1 Merrill」。現行のSD1の後継機にあたるんですが、性能はそのまま大幅なコストダウンに成功しています。SD1が70万ぐらいでしたが、このSD1 Merrillは20万円前後になるとか。製造方法の見直しでこんなにコストダウンできるものなのでしょうか。苦労が伝わってきますね。

ちなみにスペックは以下の通り。

マウント:シグマSA

有効画素数:4,600万画素

センサー:23.5×15.7mm Foveon X3

ISO感度:100〜6400

連続撮影:約5コマ/秒

また今回の発表に併せて、現行のSD1を購入した人に40万円相当のポイントを贈呈するキャンペーンを実施するみたいですよ。そのポイントをSIGMA製品と交換できるそうです。コストダウンに成功したSD1 Merillを買うのか、SD1を買い40万円相当のポイントでレンズ等と交換するか...贅沢な悩みですねー!

さて今日は早く寝て、明日のCP+の備えたいと思います!

[ SIGMA ]

(河原田長臣)