世界で1番悲しい強盗「おい! おいって! おいってば! ねぇってばー!」(動画)

強盗うんぬんの前に、まず客が強め!

とあるバー「t Halve Maatje」は、その夜も常連客で賑わっていました。そこに黒尽くめで銃を持った男が押し入ります。強盗だ! 大変だ! 店内は大パニックに... ならずに全員がガン無視完全に強盗の男をシカトして常連客同士で会話とお酒を楽しみ続けています。強盗も負けじと歩き回ったり、カウンターに乗り出したり、さらに客の肩をポンポンと叩いてみたりしていますが、それでも常連全員が 完 全 シ カ ト

なんともシュール、強盗にしてみれば世にも奇妙な物語状態ですよ。そのシカトの中、店長と常連客が彼に歩み寄ります。銃を向けてももろともしない人達に恐れをなして、逃げ出す強盗。よかったよかった。

が、物語はここで終わりません。あれだけ全員がシカトしていたくせに強盗が逃げたとたんに手のひらを介したように強盗を意識して、店内の客全員が強盗を追いかけるために外へ。この映像がもう本当になんともシュール。必見です。追いかけた常連客の中には、なんとマラソンが趣味の人がおり持久力は抜群。2キロ程先で強盗を捕まえそのまま警察へ。なんとも強い常連客達です。そしてなんと悲しい強盗でしょうか。犯罪史に残る悲しさですよ。

[YouTube via The Daily What]

そうこ(CASEY CHAN 米版